読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「大正メビウスライン」

まずはお礼を。

スクールウォーズ」「裸執事」に拍手してくださいましたお客様。

どうもありがとうございます!!

めちゃうれしいでっす。励みになります~。

これからもどうぞよろしくお願いいたします!!

これ、終わりました。

大正メビウスライン
大正メビウスライン

LoveDelivery 2012-12-21

Amazonで詳しく見る

いや~…久々にきました。

これサイコウ~~~~~~!!!!!

めちゃおもろかった!

では簡単な感想は続きからどうぞ~。

ネタバレご注意ください!

久々に睡眠時間けずってガツガツやりました(笑)。

おもしろかったわ~~。

時は大正。田舎から大学進学のために帝都へ出てきた柊京一郎は

初めての都会にウッキウキ(笑)。

『大正メビウスライン』

柊京一郎。めちゃかわいくて頑張り屋さんで最高でした。

幼いころ大病を患ってから、死霊が見えるようになってしまった京一郎。

父から渡された刀を手に帝都へやってきます。

そこで軍が企てている死霊を思いのままにあやつり、

死霊兵団を作り、諸外国へ対抗しようという術式作戦に巻き込まれていきます。

父に渡された刀が不思議な力を持っており、それが京一郎と共鳴して

死者の魂を浄化することができます。

『大正メビウスライン』

五本刀衆頭領・時雨。

五本刀衆は死者の魂を浄化したり、黄泉へ送ったりすることのできる異能な人達の集団で

帝に任命されて代々儀式を行ってきたのに

死霊兵団を企てる軍と相反することになり。

仲直りのつもりで行った儀式が事故で爆発が起こり、何人もの術師が死亡。

当時の頭領がそのまま軍へ行ってしまったため、裏切られたと感じ、

軍に恨みを持ち、軍から狙われていました。

時雨がめちゃかっこよくてかわいかった!!!

五本刀衆を守るため、京一郎を守るため、二人で頑張っていくんですけど

子供みたいなのにいざって時はめちゃ頭領としてかっこよくて

キュンキュンしまくり(笑)。よかったわ~~。

『大正メビウスライン』

館林開少佐。軍人です。皇太子に直々に任命されて

遊軍で活動しています。館林隊は全員見えざるものが見える異能集団です。

死霊兵団には賛成しておりませんが国の命令には絶対の軍人なので

死霊兵団をジャマしようとする五本刀衆を追っています。

爆発事故で多くの部下を失って、その人達の魂が成仏できずにさまよっているので

魂を見つけようとしています。

部下のことをすごく考えていて、まじめで一生懸命で

これまた最高!!!!だって声が十利様ですよ!もうたまりません!

京一郎の力を借りて皇太子をお守りするために必死。

でも普段は優しくて、もうメロメロっす!(笑)

童顔なのを気にして、前髪をあげているんですが

風呂上りに髪がおりているスチルが。ヒィ!!!かわいすぎる!!!

『大正メビウスライン』

千家伊織。軍人です。皇太后に直々に任命され

術式作戦の指導者です。極悪非道でめちゃひどい人。

でも実は幼いころから皇太后に降りかかる呪を全て引き取る役目をおっていて

太后に術をかけられていて、実は操られていました。

しかしお国のため、術式作戦を実行するため頑張っています。

京一郎と似たところがあり、共鳴しています。

最初はほんとヤなやつなんですけど、ほんとこの人のルートはおもしろかった!

エンドが4つあって、術式作戦で成功を収める千家と京一郎。

急にエンドロールが入るので、「え?これで終わり?」と焦ったら

最後に話があって。いや~どのエンドも素晴らしかったです。

また声が素晴らしかった。四ッ谷サイダーさん。

しかし大石くんの千家も見たかったなぁ。

『大正メビウスライン』

ミサキ。実は神様。幼い頃大病を患った京一郎を救ってくれた人。

刀を憑代とし、常に京一郎と京一郎の故郷を見守ってきた神様です。

京一郎を助ける際、契約しており二人は常に一緒です。

術式作戦の黒幕は実は皇太后で、皇太后は蛇の妖でした。

亡き天皇を生き返らせるためだけに黄泉の世界からイザナミを呼び出そうとしていました。

イザナミが黄泉の世界から来てしまうと帝都はほぼ全滅です。

ですからミサキと京一郎、館林隊と五本刀で協力してイザナミを打倒します。

ミサキルートは最初GOODエンドがあり、もう一度はじめからするとTRUEエンドへ行けます。

神様のくせにやらしいし(笑)言葉使いも乱暴だし。

でもすごく京一郎を大切にしていていつも助けてくれて

ほんと萌えまくりでした。

いや~ほんっとこれおもしろかった。

フルコンプするとご褒美画像とかはないんですがエンディング曲が聞けて

千家のエンディングがかっこよかったのでそればっかり聞いてます(笑)。

楽しかった~~~。

さ、次は「少年アリス」です。

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村