読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「装甲悪鬼村正」その3

装甲悪鬼村正 通常版
装甲悪鬼村正 通常版
 ニトロプラス 2009-11-27



 Amazonで詳しく見る

は~…。ちょっとずつちょっとずつ、

と言っても1回に4、5時間ずつぐらい進めて、

やっと綾弥一条が終わった~~~!!!!!!

もうほんとつらかったし、しんどかったし、大変やったけど

でも、なんだろ?鳥肌とか興奮とか尋常じゃない感じ。

簡単な感想は続きから。

装甲悪鬼村正 二〇〇九年一〇月三〇日、喜劇の幕が上がる。

11月ぐらいからゆっくりやってきて、やっと綾弥一条が終わりました。

もうね~マジ大変(笑)。

とにかく異常に長いし、大作だし、いろいろ考えさせられるし

イヤな気分にもなるし、理不尽なこともいっぱいあるし、なんだろな~このゲーム(笑)。

ワタシ、一条があまり好きじゃなくて。

正義正義ってやたらとうるさくて、綺麗事ばっかり言って、

でも言ってることは正しくて。

で、最後は湊斗影明@石川ゆうすけ対一条になるんやけど、

湊斗さんの言うことも正しいんよね。

なので結構きつかったです。正義と悪と考えさせられました。

湊斗さんが主人公で一条が攻略キャラなのに

最後は湊斗と一条の戦いってすごくない?(笑)

終わった後の爽快感皆無やもんね(笑)。疲労感はタップリやけど(笑)。

とにかく登場人物も多いし、文章も多いし、難しいし大変なゲームなんですけど

おもしろかった!!!とにかく夢中でした。

ちょっと間をあけるとゲーム進めるのがすごくイヤになるんやけど

やり出したら、あとは一気、みたいな感じ。

謎がどんどん解けていくし、笑えるところもあるし、サブキャラもとにかく魅力的やし。

でもなぁ…あと3人攻略キャラがいるんですがちょっともういいかなぁ。

ほんましんどかったんで(笑)。

茶々丸がやりたかったけど、疲れたんでもうやめときます~。

また気が向いたらやろうかな…。

オススメ、できひん感じなゲームですが、でもぜひやってもらいたい。そんな感じです。